フィアット プント ご納車
00510002.JPG

3月28日 フィアット プントから プントへ乗り換えされたH様。

ELXからHLXへグレードアップ。

また走行距離も少な目な この1台。

納車にあたり タイミングベルト・ウォーターポンプ、ブレーキパット等 基本的お客様にとって安心できる整備を施しての待ちに待った納車です。

お客様のご依頼で リヤ3面のフィルムと外装ボディコーティングを 磨きのプロ クリーンベース石崎さんの腕で仕上げました。こだわりの石崎さんの施工により 一層輝きを取り戻し ピアノのような黒光に おてんとうさまが微笑んでいました。

3年保証のタイプですので 通常は水洗いで、年に1度位の間隔でメンテナンスコーティングをご依頼いただきたいです。そしたら いつまでも このピカピカ✨が保てます。

イタリア車は デザインが優れています。見た目を良く保っておけば 経年であっても引け目なく乗り続けられます。快調な車は 普段のメンテナンスをきちんとされていれば 大きな問題なくお乗りいただけます。単に快適というのは 動くことだけではなく、運転すること自体が楽しいと感じることも イタリア車の味わいでもあります。

最近 なんとなく 「お帰りなさい、イタリア車へ」というお客様がおられます。乗って楽しい車。見て美しい車。一緒に存在しているような人と車。

便利で快適で安全でエコを追及してきている日本車にはない魅力の詰まったイタリア車。詰まっているものを引き出すのは ドライバー次第。男の人の操縦と女の人では 違いがあります。同じ車を操縦しても まるで別物になります。

この土日、待ってましたという天候に恵まれたので ノーマルタイヤへ交換され始めました。春ですね。タイヤもノーマルになると 軽く走行できますので ドライブが気持ちいいですよね。

 

交通ルールを順守して ドライブを楽しんでください。

この春も タイヤ交換2,160円で承っております。
 

楽しいことがないという方は 楽しいことをつくりだしてみてください。まずは 想うこと、ちょっとドライブ、それも 気持ちの持ちようで楽しいことに変わるでしょう。意識してみると 平凡の中の何かがあるかもしれませんね。

桜の話題もニュースで流れ始めました。福岡、東京は満開だとか。
車を洗ってドライブしましょ♩

黄砂の季節でもありますので 洗車後、凹むこともありますが ドンマイドンマイ!

今年の花粉症、始まりましたね。スグレナイ体調かもしれませんが お大事に・・・ガードして 体調を整えて<(_ _)>

春の味覚を楽しみましょう♩

 

2015.03.19

 暖かだったり 寒かったり まだ不安定な天候ですね。来週初め、月、火曜に雪マークがあります。早くノーマルタイヤに交換したいでしょうが もう少し 様子見をしたほうが いいようです。

 最近の事故の状況は どか~んと一発!!

 よそ見していて ぶつけられるケースが 続いていたりします。当然 廃車!復活戦とはいきません。
 昨年末から 乗り換え傾向。幸い、イタ車乗りの方が 100%悪いというケースはなかったのが やっぱり 気合入っていますもの。退屈な運転とは正反対ですから。

 停まっていてぶつかってきた。避けられない事故。そういうケースがよくあります。運気を高めるしかないのでしょうが・・・私の今年はよくないのですが 毛利の運気が絶好調!!その波に乗って 私も跳んでおります。

 定休日の今週 月曜の午後から井波方面へお出かけしました。

 通常 娘の婚期が遅くなるから 3月3日 早々に片付けてしまうお雛様のひな壇が あちらこちらで展示されているのに驚きました。

 古い町並みの店先に展示されていましたよ。

 井波町 お雛様で検索してみると

http://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2015/03/02/14006/

 今年は北陸新幹線開業を祝して町を上げて延長して展示しているようですね。

 今月末までだそうなので よかたら訪れてみてはいかがでしょうか?

 私達は薪の音という古民家?でのランチを楽しんできました。

00970001.JPG

  
  

 

 

2015.3.14

 今夜10時からの おぎやはぎの愛車遍歴に 一瞬だとは思いますが ショールームにいるうちの子 アルファ156が映る予定です。よかったら観てください。

おぎやはぎ 愛車遍歴 出演 
00620002.jpg

映像的には 2コマはありましたね。

次のシーンはまたあとから録画からUPしますね。

00630001.jpg

 

2015.03.06

  いつもお立寄りいただきまして ありがとうございます。

 皆様のご家庭におかれましても 卒業をされるご家族、親戚の方がおられるかもしれませんね。

 卒業という話題を耳にして 気持ちのどこかで自分なりに節目を感じていらっしゃるでしょう。

 今日は 亮(メカ)も60期二級ガソリン自動車講習の終了式の日です。

 10月末からの短期間ではあるけれど 社会人になってからの授業経験のひと時。

 今頃、何を感じ どんな決意を抱いているのでしょうか。それは当人にしかわからないことではありますが

 亮の人生の一番の応援団としても これからも 様々な学びの場を持てる環境を支援できればと思います。

 人は人の中にあり、人と接することで 成長する機会が与えられますよね。

 良いことばかりではなく 悪い影響や被害といった場面もありますが それをどう自分の中で消化するかで 

 良くない影響もよいものへと考え方、受け入れ方、捉え方を変化させれるものではないでしょうか。

  たとえ お叱りを頂いたとしても  また 同じ失敗を繰り返さないためのアドバイスと受け止める。

 「試練を達成した瞬間より 努力している時が充実感がある。」

 この言葉が不意に浮かびました。

 最悪の状況に遭ってでも それを乗り越えられる、乗り越える事ができる人に与えられたチャンスと捉え、

 回避することなく 前に向かって進む。ピンチがチャンス!

 大きく物事を変えることができるチャンス!

 一人で家の中だけに閉じこもり 誰かと関わることなく 情報も受け入れず ただ起きる、眠るを繰り返して

 いては 魂の成長はありません。身体の細胞も減していく一方で活性化されません。老いるばかりです。

 春は木々が芽吹き 最も成長する時。私たち人間も なんとなく身体が動きやすい時。

 考えるより 行うことから やってみよう!

 意識が変われば 行動が変わる。

 行動が変われば 習慣が変わる。

 習慣が変われば 人格が変わる。

 人格が変われば 運命も変わる。

 運命が変われば 人生が変わる。

 人生は1度きり。1度きりの人生なんだ!

 

 通常 亮は山下工場長の指導の下 黙々と作業に従事しています。

 滅多に前に出てくることはありませんが 工場の中におりますので お声かけしていただけたら幸いです。

 良いことばかりではなく 時には叱咤激励ください。(意味, 大声で励まして元気付け、奮い立たせること。

  「叱咤」は 大声で叱る、または励ますこと。 「激励」は激しく励まし元気付けること。) 褒めて伸ばすでも

 よし、成長を願って叱るでもよし。

 ふと 「叱る」と「怒る」の違いを言葉にするとどうだろうと思い、検索しました。

 自分のために怒る。相手のために叱る。」というものです。

「怒る」とは、相手が自分に悪い影響を与えたり、自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、自分が腹をたてたことを相手にぶつける動作なわけです。「オレハオコッテンダゾー」ということを相手にわかってほしいとか、うっぷんを晴らしたいとか、相手を困らせたいとか、そんな理由ですることなんですね。そのような自分の目的が果たせればそれでいい。相手がそれでどうなろうが知ったこっちゃない、というわけです。

一方「叱る」とは、相手が自分を含めて誰かに悪い影響を与えたり、自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、相手をより良くしようとする注意やアドバイスを、あえて声を荒げたり語気を強めたりして相手に伝える動作です。(会社の場合だと)金銭的・社会的に損失になるような行いだとか、(育児の場合だと)生命に関わる行いだとかを是正する、そして本人が同じ間違いを繰り返さないようにする、そんな理由ですることなんです。

 今年に入って 1日ひとつでも変化させることにTRYしています。

 「1日1膳」じゃないけど 1日 何か1つずつやろうじゃないか?!

 そう言われて やり始めたことが いくつかあります。

 そして それを 記録すること。まぁ 人間って忘れやすいのよ、ホント さっき食べた物さえのど元過ぎれば

 忘れているって感じ。頭の中の消しゴム、あるみたいで。

 始めたら 継続すること。これが日々 増えていくから 忘れないようにしなければ 状態です。

 亮は 今月 半ばの試験に受かれば 二級整備士となります。まだ合格していませんが 合格でも

 不合格であっても 今後とも 毛利モータースを温かくご指導・ご支援いただきますよう 

 よろしくお願いします。

 また 亮が 毛利モータースで 様々な資格を取ることができるのも 当たり前のことではなく

 感謝なことです。整備振興会との繋がりがあるから 受け入れていただけるし 会社が許可してくれるから

 貴重な時間をいただけるのだし 一見ひとつの出来事のようであっても 現在・過去・未来に様々な人との

 関わりがあり また繋がっていく不思議。

 最近 めったやたら 人との関わりに感謝な気持ちがわいてくるのは なぜでしょうか?

 ご家族でご卒業をされるお子様がいらっしゃる方 おめでとうございます。

 親として子供の1歩先を歩ける人生となるよう 自分自身も日々成長するようがんばりましょうね。

 このHPを通して 少しでも 人の役に立つ情報を発信できればと考えています。

 できることを増やそうと思わせていただけるのも お客様のご要望をお聞きし お応えしたいと思えるから。

  車の整備は 山下と亮が精一杯 担当いたしております。私にできること 努力しますね。

 

 3月は車の買い替えで 自動車税がかからない分 1時的負担の少ない時です。

 国産車で ディーラーでお見積もりをとったけど 現金で購入するのにもう少し何とかならないの?

 と思って決めかねていらっしゃる方がおられましたら そのお見積書を持って ご来店ください。

 SKMBT_C22415030613300_0001.jpg

   ~FACE BOOK 幸せの扉より~

2015.03.03

 

 

150218_155157.jpg

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに

お花をあげましょ 
桃の花~♪

 

 

 

150225_093716.jpg

  

 一日があっという間で 一月もあっという間で・・・

 ついさっき食べた食事も思い出せないぞ。

 1日の中で やらなければならないこと、やろうと決めたこと、継続すること、身体と頭をつかって動いている。
何でも忘れていってしまう記憶のあいまいさ、記していくことで 忘れそうなことが 思い出せると発見。

 面倒くさい、手間だからと しないでいること、ひとつでもやってみよう。
 何かを 始めてみませんか?

 自分の意識を変えてみようと思う。

 

IMG_3228.jpg

 お客様からの頂き物です。手作りー!

 これって3Dプリンターで作成したんです。この仲間が TVにも出たと聞きました。

 3Dプリンターを使うと こんな風に作れるということは 今まで生産中止で手に入らないと諦めているパーツもつくれるかも?!って話ですよね?

 つくる気持ちがあれば できるかも?

  

 うちのゴジラくん、可愛そうに 私が先週の休みに爪きりしたことで 耳から血を出す羽目になって 治らずに かゆいかゆい思いをしていることが 昨日判明しました。猫用の爪きりで切ろうとすると とっても嫌がるので 人間用で切ってみました。すると嫌がらず おとなしく、されるがまま。その後 耳をかいたのでしょう。皮膚が切れて 両耳の中から出血。先週は 薬を塗って治ったものだと思っていたら ゴジラの寝ていた布団の上に 黒い物体がたくさん落ちていました。かさぶたでした。夕べは 両手に手袋風にガーゼを巻いてやったのですが やっぱり嫌だと泣くし・・・

 そこで今日は帽子を買ってきてかぶせてみました。最初は嫌がっていましたが さっき 枕にして寝ていたんです。ということは まんざらでもないってこと?!

 よくよくみると 帽子が反対でした。後ろ前にかぶせていました。ちゃんとかぶせてやると おとなしく 寝転びましたよ。

 後から また 様子見にいきますね。

150303_130856.jpg

 後ろ前にかぶらされての撮影

とっても不機嫌そうなゴジクン

      

ページトップへ