自分の居場所

いつも お立ち寄り頂き ありがとうございます。
HP みてるよ!と言われると 恥ずかしいような・・・感謝です!

今日は 最近 朝 思った事を 書き留めておいたので その話題から始めます。

忘れていたけど、昔 「自分の居場所」を考えた時期があった。

お客様をみていて 思うんです、オーナー様と車の関係。
確かにてこずるかもしれない愛車を 面倒みている・・・

人間の子供も てこずります。時期がくればわかるかなぁ、わかってくれよと 気長に待つしかないと諦めつつ・・・我が子との関係の中で 親がいる間にできることしよう、例え 今はその我がままぶりを 自覚していなくても いつか気づくことを願って。ホント、毎日 グウタラしている娘を横にして テンション 引っ張られる思いです。(;一_一)今日は 海でジェットに乗るとか言っていたけど 何をしているのやら・・・なにせ 健康であればいいっかぁ・・・何か 熱中できるものに巡り合えれば 人間 変わるだろうに・・・

そうなんです、生きている事を 諦めない!熱中できるものとの 出逢いは人生を変えます。
何もできない私が ここで 諦めないでいる事って 最大限 才能と可能性に挑戦している状態です。ひとつひとつの難題に挑んでいることは それら私の中に眠っているか 無意識のうちにもできないと思っていた事を引き出されていると思います。ここにいる、少なくとも 自分の居場所がある。

イタ車とオーナー様の関係も シートが自分の居場所だと思いませんか?心の中で 知らず知らずのうちに車と会話していませんか?

私は 自分のテンションを上げる仕上げは 朝の通勤の時間です。運転しながら やる気を高めます。主婦モードで動いていた自分を仕事モードに切り替える時間が通勤タイムなのかもしれません。

先週は 珍しい車が 入庫してきて 感激しました。今日は同時刻に赤のGTが2台、白のGTもいたので3台になった不思議な現象。また いろんな156も入庫しました。156は1台として同じ車がないように思いました。どの子も オーナー様に大切にされている事に 気づきます。

P72203712.jpgP7240387.jpg P7240388.jpg
P7240385.jpgP7240386.jpg P7250001.jpgのサムネール画像

 

DEAR HIDEKI MATSUI
P7220377.jpg

やっと登場してきた松井選手!待ちに待ったよ!
快調・不調でいろいろあるけど 私たちも がんばっとるよ!
松井選手が 出てこないと 和弘も しょんぼり 元気なくて・・・

お客様のナンバープレートも 55!もちろん 私も55!

どん底から這い上がろう!

メジャーリーグを観るようになったのも 松井選手が出てるから。
年齢のせいじゃなく まだまだ がんばろう!こうして 車の事 わからなくても 根性だけで 続けているよ。

昨年1年も 本当に 様々な出来事に直面し ひとつずつと思い 精一杯動きました。やっと 一息 つけるかと思ったところに また更なる 難題と直面です。
こうして 書いている間にも 本当に責任と直面しています。山下さんには 車を直すという分野で精いっぱいやってほしいので 他のところは 私が紐を解くように ひとつひとつです。
自分自身との戦いでもあります。知らないふりして 問題視しなければ 済むのかもしれませんが このあまりに大きかった 毛利モータースには 良い歴史、悪い歴史があるようです。悪い歴史は どこかでしっかり見つめ直す必要があります。今がその時であると思います。厳しい言葉も ありがたい言葉も 私自信がしっかりと受け止める必要があると思います。

昨日 白の156の納車をしました。封筒の[ I♥MOURI ]のシールをみた 新オーナー様が 「懐かしいね、これを車に貼るよ」・・・

(納車は 子供を嫁に出すようなものだと 教わりました。新オーナー様は 自分で修理のできる人だったので 可愛がってもらえそうで うれしいです。人と車の楽しい出来事が いっぱいあるといいなぁと願いながら・・・)

私たち世代には あのCMが今でも 耳に残っています。毛利モータースから 巣立った社員は何百人といます。良い人、悪い人 いたそうです。中には会社が有名だと 何かをはき違えて 悪い事を平気でしていたのでしょう。最近 昔、嫌な目にあったと はっきり 言われた事も 謙虚に受け止めました。
この1年も 誰もしなければ 不名誉なまま 放置してしまうことが 私には 許せないことでした。私がやらなかったら ・・・ いくつもの問題を 未だに 私の責任として背負っています。

押しつぶされそうになる。それは 自分の心の問題です。親友が 鬱になって仕事を辞めました。私は 自分が困難から逃げることなく 地に足付けて踏ん張っていることで その姿勢を電話で伝えることしかできませんでした。数日して 元気そうに電話がかかってきました。まだ 油断はできないけど・・・ 元気になって!

しっかりと地に足を着け、お客様の声に応えられるよう、それは 山下さんとお客様との パイプ役になれるよう また 頑張りますので 未熟者ですが 毛利モータースを生まれ変わらせることを 温かくお見守りください。 

 

通勤で147を乗っています。快調な音に自然と生きる力をもらっているようです。
お客様とすれ違うと 何だか うれしいです。特徴あるイタ車だから 目に飛び込んできます。
まだぼけっとしている脳を ハッとさせてくれます。

目指せ20万キロ!エンジンが快調だったら まだまだ生かせる。
例えば 年式平成15年 走行距離199,000㎞のシルバーのアルファ147を販売していますが
弊社で販売して修理してきたので 修理履歴がわかります。内装は綺麗に乗っておられました。
エンジンは 快調です。工場長に 部品取りするか 生(活)かすか 聞きました。
修理をして車検を受けました。
代車が全部出て どうしよう?!代車替わりに使用したら お客様にも好評でした。

新型のアルファロメオは フィアットとアルファの共同制作で 本来のアルファは おそらくもう過去の車でしか味わえなくなったのではないでしょうか。全く車の事を知らない私ですが アルファらしい車は 今だからまだ探せば乗れる そんな時期で 所有しておられるお客様が 私達スタッフが 富山のど真ん中に位置するここで頑張って修理を引き受けることで 遠方からでも ここを目指して走ってきて下さっているように思います。

 どこででも直せる車ではないこと、工場長の永年の経験からくる親身な修理技があるから 不具合箇所の真髄を突き詰め 修理する姿勢を 私は誇りに思えます。
技術があれば部品交換で直ります。たった1個の部品にたどり着くまで お客様と試行錯誤のコミニュケーションのシーンを見てきました。大体この辺りだろうから ゴッソリ換えてしまえでは お客様に負担がかかります。
 職人だからできる技を 私は いつも感心・感動してみています。

今朝、給水するふとした瞬間に 昨日タンクをかえておいてよかった!と思いました。それで思い出した話をします。
子供が小さな頃、ポリアンナ物語という本があり、その1節に 「今日1日のよかったをみつけること」という言葉があり どんな状況下でもよかったと想える気持ちの積重ねが大切であることを学習しました。

身体の健康、心の健康という言葉がありますが、健康だと思っていても 医者に病名を告げられた途端、本当に信じられないくらい 病人になってしまいます。また 自分が病気であることに気づかない、病院へ行きたがらない人もいます。我慢してしまうのでしょう。

お年寄りの病人の世話をしている人の姿を眺めていて思いました。身体の自由が利かない人は口で周りを動かします。世話をしている人は 身体が自然に動かされています。それはお陰様なのだなぁと思い、また感謝です。

イタリア車という特殊な自動車に関わり、人生の目標をみつけたような気がするのです。最初、料理ではイタリアに興味を持ちました。今は 古い車でも修理のできる修理工場に誇りを持たせていただきました。お客様との関わりの中で 願望であった良い人との関わりの中で一生懸命頑張りたいという私の夢も叶えられているように思います。私は 宝物をいくつか持っています。それは 人です。お客様であったり、職人であったり 子供であったり 関わる人という宝物です。気持ちの良い人間関係、それが私にとっての宝物です。

 

 ランチア イプシロン
P7180357.jpgP7180359.jpg
左の紺色と左から3台めの赤い車がイプシロン・右がベージュと赤のツートンのイプシロンです。

今週末は ランチア イプシロンという車が3台 入庫しました。珍しい現象です。類が類を呼ぶというか・・・

FIAT500 0.9 85 ps Twin Air  Plus (900cc 左H MT)
P71803522.jpgP7180336.jpgP7180347.jpg
   
P7180338.jpgP7180341.jpgP7180344.jpg
P7180354.jpgP71803392.jpgP7180337.jpg

また FIAT500Twin  Airの並行車が遊びにきました。ハンドルグリル部分がメッキではなく艶消しだったり 内装のフロントパネルが同色ではなかったり 弊社にある正規ものの500との違いをいくつか発見しました。
 

 

P7140322.jpgP7140323.jpg

 

 

 

 

 

 

 

きょう一日は 会社から 外へ。戻るとショールームに 珍しい車が増えていて感激!お預り車です。

新人向けの 査定協会が主催するお勉強会に参加しました。

あつかましくも新入社員に混じって 9:30から16:30まで講義を聞いてきました。
入ったばかりの新入社員さんたちには 話の内容がピンときていなかったらしいのですが
この一年 登録や査定で聞きたくても聞けずにそれでもネットで検索したりしてがんばったので 
必要書類のマニュアルがGETできたし 確認にもなったので 充実した時間でした。
聞きたい事がわかる内容だったので 参加できて よかったです。
査定士は 試験があるので まだ先ですが また課題(目標)ができました。
 若いエネルギーを浴びたおかげで 昨日や土曜にあった出来事の浄化になったような感じ

事故でその後の交渉に苦悩している方の為に 財団法人富山県自家用自動車協会連合会があります。
交通事故相談という窓口があります。

いろんなことがあるけれど お客様に支えられ また がんばるぞと 思える私は 単純人間かも?!
いつも ありがとうございます。

年末、年始・GW・盆のお休みは1週間を予定しています。

1日からの休みもあっという間、明日までとなりました。7日間、過ぎてみれば 本当にあっという間!
朝は 6時に目覚め、夜は9時には寝ていたかも?!早い日は 7時にお眠(ねむ)タイム・・・
掃除と片付けに勤しんで過ごしました。

「食」は 地元で採れたものを食するのが1番といいます(地産地消)。また 季節のものを食すのが良いとも聞きました。
春には山菜。ふきのとう、タラの芽、わらび、こごみぜんまい・・・今の季節は あさりが特にお気に入り。先日、あさいちTV(NHK)で 調理法を紹介していました。あさりの成分であるコハク酸を7倍UPし、ぷりぷりの食感とおいしく調理する技です。しじみは 冷凍することで オルニチンがUPしますし 小分けして冷凍することで 朝食の手間が半減します。スゴ技Q 究極のあさり汁&しじみ汁では下準備や 料理法もみれますので参考にしてください。 

この季節、スーパーで生きている大粒の貝が売っています。旬の季節ですので 採れたてを食したいですね。冬場は 兄に島根の大きなしじみ貝を送ってもらって感激しました。冷凍になっていたので 重宝しました。
今日のお昼ご飯は あさりとそのだし汁を使ってのあさりご飯と昨夜の残りの刺身で 味噌汁を作りました。あさりは だし汁でご飯を炊いた後 炊きたてご飯に入れて もう1度炊飯を押して 軽く温め 作りました。また刺身の下に敷いてある大根はまるで食べ物ではない扱いをされていませんか?ざるに入れて水洗いすることで生臭さも取れ 味噌汁の具材として シャキシャキ感もあって良いように思うのは 私だけでしょうか?試してみてください。

季節の旬の食材。ほたるいかや白エビ、タケノコ、ほうれん草、じゃがいも・・・いくつ言えますか?参考 参考2

ページトップへ