暑い、暑いと汗だくだったこの夏ですが、ここ数日の朝の清々しいこと。
日中、午後から少し暑くなったりしますが
過ごしやすいですよね。

走行中、夏場と冬場は 特にエアコンを入れるので バッテリーの消耗が影響するのでしょうか
突然のバッテリー切れを体験された方も多いのではないでしょうか?
そう言えば かなり前のことだけど 駐車場の空き待ちで 長時間停車していたその後日、
エンジン始動しなくなって とりあえず ケーブルで繋いでもらった事があった。

普段から エンジン停止時には エアコンとオーディオデッキとライトは消す習慣をつける事をお勧めします。電気系統は 消しましょう。

バッテリーの寿命で検索してみました。
車はコンピューター、時計、ステレオ、カーナビ等のバックアップ電源としてバッテリーに蓄えた電気を常時消費しています。このように車を使っていない時に流れている電気を暗電流といい、もちろんこの状態が長期に渡ればいずれはバッテリー内に蓄えた電気は底をつきバッテリーアガリを招いてしまいます。
なるほど!という事が いろいろ書いてありました。

目安としては 3-4年と言いますが 使い方によっては 保証期限が切れた直後の 2年という場合も最近ありました。バッテリーが切れた時の 応急処置は ケーブルで繋ぐ。赤がプラスで 赤から繋いで 外す時は 最後に赤。先日 K-さんに聞きました。

運転の姿勢ですが、シート位置が かなり後ろで倒して座っていませんか?
かっこいい姿勢は シートは前。倒さない。
顎(あご)を出して走るな!みっともない!と 毎度叱られ続けました。
そもそも運転は ふざけた気持ちでするものではないですよね。
かちっと 身を引き締めて 安全運転。譲り合う精神を持って。ゆとり運転でお願いします。

毛利モータースに関わるお客様の 今日一日の無事を祈ります。

 

 

 

P7230045.JPG

今、頂いたパンフレットです。
特に若者に来ていただきたいとのこと。

夢って何さ?とやる気の出ない人には きっかけになる話が聞けるかも?
 
行こうと思う方は 21日(日)までに連絡くだされば チケット手配してもらえるかも?
 

 


 

8月17日より通常営業

皆様 いかがお過ごしでしょうか?
 8月も半ばを過ぎ 今朝はすがすがしい風が心地よい朝です。
 10年ひと昔と言います。光陰矢のごとし!過ぎてみればあっという間です。
 貴族たちが 栄華を誇った時代も 武士たちが戦果の勝利に得た富の城も 何百年という時の流れの中で 今は苔を生した姿に化し おそらく一番平和な世の中に生きている今 感謝の念を忘れてはいけないなぁと気付きます。
 どんなに周りの環境が変わっても 自分の心の中にある仏様を信じて 練磨する事。自分の信じる道を一歩一歩 歩く事。ただ ひたすら自分の最善を尽くす日々である事。

 何の為に生れてきたのかわからず、自問自答を繰り返していた時もあった。今は 悩んだりもがいている余裕がないくらい生かされている事を実感する。後ろを振り向かず しっかりと前を向いて歩いて行かねば。つかの間の 休憩だったが のんびりできて 充電した気がする。
 さあ これからだ!私に何ができるかはわからないけれど 今日一日 頑張ろう!

 毛利モータースは 自動車整備を中心に 営業しています。とはいえ今月は 私にとって 初めての自動車の販売で納車もありました。alfa147です。新車のイタリア車の取り扱いはしていませんが 中古の良さを再発見。というより 今だからアルファロメオの生粋の車をお乗りいただきたいと思います。
 ちょくちょく ラッキーちゃんこと147で41号線を流葉まで水汲みがてらドライブします。カーブカーブの道はアクセルの踏み加減が楽しいのです。なぜだか いつも雨雲と追いかけっこのようですが いつもセーフ!よかった!とつぶやきます。

 

 8月10(水)~16(火)まで お盆休業です。

FIAT500にお乗りのお客様からの ご依頼で リヤグリルを取り付けました。

111.jpg

ANY'S .NET : www.any-s.net

LLOYD MATSwww.lloydmats.jp

STROSEK JAPAN : www.strosek.jp

iConsole DIRECT : www.iconsole.jp

HERBERT RICHTER : www.richter.jp

Web Store MiTo : www.alfa-mito.jp

Web Store FIAT500 : www.fiat-500.jp

Web Store Fairlady Z : www.fairladyz.jp

 興味のある方は のぞいてみてね♫

 

  8月10(水)~16日(火)までの1週間 休業いたします。

 ~拉致誘拐、失敗の巻~

1か月程前、ノラ猫が自宅前にいた。

 最初は 「あぁ、いるな~ぁ」的な存在で 

 ”やせっぽっちな身体で 何日 ご飯を食べていないのかなぁ?”

 そんな印象だった。

 次の日も 同じ場所にいる。

 また 次の日も・・・

 よせばいいのに 動物好きのMは 傍に腰を下ろした。

 猫 が じゃれてすり寄ってきた。

 「なんて人なっつっこい猫」

 次の日も また そこにいた。

 次の日も・・・

 お皿に ミルクを入れてやった。

IMG_0816.JPGのサムネール画像IMG_0820.JPGのサムネール画像

もうこうなると かわいくなってくる。

 会社で飼おうと 抱えて 車に乗せた。

 ドアを閉めようとした途端、逃げ出した。(拉致誘拐失敗)

 (帰宅)またいつものように そこにいた。

 (帰宅)もうそこには いない・・・・

 いつの間にか みんなの人気者になって 優しい人にもらわれていったと思おう。

   IMG_0871.JPGのサムネール画像

 

~恐るべし ハエ!~

 最初は 遠慮しがちに 部屋の隅で ひっそりと過ごしていた。

 3日目、リビングに進出。

 頭の周りを旋回。

 4日目、まだいるわ。ちょろちょろ旋回。

 5日目、テーブルの上に止まる。

 手を出すと少し離れた所に移り飛ぶ。

 なんじゃ~、賢い!

 110804_221208.jpg

 完全に遊ばれている!

 ハエを侮(あなど)ってはいけないかも?

 手をテーブルの上に置くと 手に止まる。

 「ぼぼちゃん!」そう命名した。

 次の日の朝、玄関にいた。

 帰宅・・・もういない・・・

ページトップへ